人気ブログランキング |
以下の既報の通りほぼ毎日モンテのエクレアを食べている。

それに加え季節限定物や新製品なども食べるわけだがモンテを超えるコスパの商品は、無い。
製パン最大手山崎製パンの商品も時折買うが、「大手の作る味」の範疇を超える事はまずない。
しかしこの春の宇治抹茶シリーズは出来が良くモンテの抹茶系に肉薄する、というか別の道を行く美味しさがあった。

2017年4月1日から同年5月31日まで販売、山崎製パンチルドデザート『PREMIUM SWEETS』
「宇治抹茶シュー(宇治抹茶クリーム&小倉ホイップ)」を食べる。
山崎製パン PREMIUM SWEETS 宇治抹茶シューを食べる_b0360240_20490938.jpg
重めのクリームが濃厚、抹茶によってコクの奥の深さが強調されている。固めのシュー皮と非常にマッチ。山崎の皮の硬さはこの手のまったりした内容物に合うと再認識した。安売りスーパーで60円強。モンテのシューとほぼ同価格帯だろう。
モンテールと山崎は売上高で50倍くらい違いのある会社だが商材は消費者には同じ売り場の冷蔵庫に入れられている「似たようなもの」だ。
例えば件の山崎の期間限定商品4種「シュー」「ロール」「クレープ」「どら焼き」はモンテのそれを完全になぞっている。色やデザインも似ているが何よりパッケージの形状、つまり商品棚に陳列した際の印象がモンテのそれとそっくりであり、悪い言い方をすると「間違って手に取ってしまう」ケースをも想定しているのではと勘ぐってしまう。
先日の獺祭VS白鶴大吟醸のエントリーでも書いたが、売り場では大手が後追いしてオリジナルを潰しにかかるパターンが多々見られる。自由競争社会では至極真っ当だ。
小売をネット通販が食い、国内ネット通販をアマゾンが喰らう。ここにもステージは違えど購買活動を俯瞰で見ると構図の相似がある。
格差拡大弱肉強食の時代は続く。


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10




by qu99-2 | 2017-04-09 21:18 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)
ドロキア・オラシイタのPABLO看板メニュー「焼きたてチーズタルト ミディアム」を食べる。ここで言うミディアムは固さのオプションで、他にレアがある。
パブロ 焼きたてチーズタルト ミディアム_b0360240_20282405.jpg
2014年に新宿駅構内にオープンして以来、時折買って帰るというパターンが続いている。工場から作ったものが順次箱詰めされ売り場に積んである。あとは店員さんが紙袋に入れて売りさばくだけの販売方法。行列も落ち着き今では数分並べば購入できる。また当方の地元立川にも一件出来てより身近になったとも言えるお店。

ネット口コミ戦略がとてもうまくいっており、見た目の可愛さ、お手頃価格など好材料を揃え、関西から始まった店舗は3年を待たずして国内は勿論アジア圏にも広がっている。

レモンの爽やかな香りとともに口に入れてすっと溶けて無くなる。濃厚な感じは一切なし。15センチホールが850円。一人一個すぐ食べ切れる。
いま新宿高島屋ではルタオの販売も行っており買いに行こうか迷ったが手軽な駅構内のこちらで済ませた。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10



by qu99-2 | 2017-02-11 20:57 | M.zuiko 25mm F1.8 | Comments(0)