人気ブログランキング |

カテゴリ:FE 24-70mm F4( 101 )

高幡不動2017秋1-3

高幡不動2017秋1-3_b0360240_17462689.jpg
高幡不動2017秋1-3_b0360240_17462785.jpg
高幡不動2017秋1-3_b0360240_17462623.jpg
SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2

by qu99-2 | 2017-12-03 17:49 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)

日清麺職人 生姜醤油

2017年10月30日(月)発売、日清麺職人 生姜醤油を食べる。
日清麺職人 生姜醤油_b0360240_11535711.jpg
スーパーで100円弱。発売から少し経ち在庫調整なのかここ数日同シリーズの安売りが様々な店舗で行われている。生姜という事で風邪の流行りだすこの時季には売りやすい材料だろう。

日清麺職人 生姜醤油_b0360240_11535919.jpg
同梱袋はふたつ。価格帯的にかやくは必要最低限の内容。スープは液体、後入れ仕様。
日清麺職人 生姜醤油_b0360240_11535884.jpg
もやし&白菜を自前トッピング。スープを飲むとしっかりと生姜風味。寒い日には体に良さそうな味と香り。麺は細く、しっかり噛めるタイプ。秀逸な出来でうまい。生姜が前に出すぎる事もなく最後までバランスの良さを感じながら完食。おすすめ出来る一品。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2

by qu99-2 | 2017-11-26 12:04 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)

府中ル・シーニュ

2017年7月14日オープン予定、京王府中駅駅前複合施設「ル・シーニュ」。
府中ル・シーニュ_b0360240_21231442.jpg
あらかた建物は出来上がりその姿が見えるようになってきた。
府中ル・シーニュ_b0360240_21231359.jpg
周辺の歩道周りなどまだまだ工事中だがオープンに向けてどんどん整備されていくことだろう。
府中ル・シーニュ_b0360240_21231423.jpg
府中ル・シーニュ_b0360240_21231215.jpg
上の写真、ペデストリアンデッキ上の同じ位置から同じ方向を向いて数年前に撮った写真が以下のリンク先にある。
2〜4枚目の見下ろした写真がそれだ。活気あふれる八百屋やごちゃついた商店街が自分は好きでよく撮っていた。
これらを全て撤去し出来たのがこのビルであり、府中駅南口再開発最後のピースだそうだ。

府中ル・シーニュ_b0360240_21231543.jpg
1970年代から始まったこの再開発事業、階上の住宅部分であるプラウド府中ステーションアリーナのサイトが詳しい。
撤去時周辺に散らばった仮店舗営業中のたくさんの店はこのビル内に戻ってくるのだろうか。テナントの詳細発表が待たれるところだ。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2



by qu99-2 | 2017-05-21 21:41 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
2017年3月6日全国発売、「日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺」を食べる。
日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺_b0360240_20384039.jpg
安売りスーパーで176円、ラ王含めこのクラスのカップ麺の標準的な価格。ピリ辛を謳う商品の多くは赤色を主としたカラーリングが多い中マイティフロッグカラーで出てきた。

日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺_b0360240_20384023.jpg
例によって野菜、肉、海苔など自前追加。標準同梱の卵はふわっとしていて他に類をみないし、青梗菜の歯ごたえもしっかり残っている。極彩色が印象的なカップ内景色で、卵の黄色、青梗菜の緑、ラー油の珠が目に眩しく飛び込んでくる。自前のもやしなどの色味が地味に見えること。辛さはきつくない。酸味も弱めだ。後入れスープは封を切った瞬間ごまの香りがする。細い麺はこのスープに合っている。

味は名古屋あんかけパスタの味だ。卵は十分入っているので赤ウィンナーを入れたらよりリアルかと思う。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2

by qu99-2 | 2017-03-19 21:00 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)

CP+2017

パシフィコ横浜にて行われているCP+へ行く。
CP+2017_b0360240_18542352.jpg


CP+2017_b0360240_18542471.jpg
ひと昔前と比べコンパニオンさんの数も減り、セミナーなどがグッと増えた。女性向け展示も大手含め多く展開していたのが印象的。トンネル状に暗い場所を作りその中で4kなど高精細モニターに静止画をスライドショーする展示もすっかり一般的となっており、大写しでもじっくり鑑賞するに耐える状況となりつつある。しかしこの手の展示鑑賞の後自然光下に出たりすると目への負担が半端ないと痛感する。

CP+2017_b0360240_18542265.jpg


CP+2017_b0360240_18542148.jpg



CP+2017_b0360240_18542123.jpg

CP+2017_b0360240_18541882.jpg
長ーいハイアングル棒やドローンなど10年前この種の展示会にはなかったような種類の商品かと思う。両ジャンルとも高画素カメラの小型軽量化(前者はスマホカメラの高性能化)が生んだ商機に飛び込んだ形だ。DJIは個人的に欲しい商品もあるのでじっくり見ていたが、都内都市部では気軽に使える場所がないので購入に踏み切れない。動画サイトで多くのユーザーが素晴らしい映像をアップしていて心惹かれるものの、中には人上に落下したら大怪我させるような状況も多々あり、怪我や器物損壊のリスクが大きすぎると感じる。
CP+2017_b0360240_18541942.jpg


CP+2017_b0360240_18542009.jpg


CP+2017_b0360240_18542281.jpg
入場時配布されるCIPA2017のカタログ(税抜き447円らしい)には幻となったニコンDLが載っている。別紙でお詫びとして案内が入っていた。35mm判換算18mmスタートの「使える画質の広角コンデジ」として期待していたDL18-50は発表時本気で購入を検討していただけに残念だ。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2



by qu99-2 | 2017-02-25 19:31 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
2016年10月17日全国発売「日清ラ王 芳醇コク担々麺」を食べる。
日清ラ王 芳醇コク担々麺_b0360240_19053070.jpg
安売りスーパーで132円、一応通常ラ王の最新作だが早くも投げ売りされている。というか定番の背脂醤油や香熟味噌は相場の176円前後で売っているのにだ。よほど在庫過剰なのだろう。
日清ラ王 芳醇コク担々麺_b0360240_19053194.jpg
毎度野菜を追加している。まず粉投入時点で強烈な胡椒臭がした。食べ終わりにかなり沈殿していたのでよく混ぜる必要があるがここまで胡椒の味が必要なのだろうか。ラ王において一度も感じた事が無い「肉」の不満を抱く。ラ王の焼豚はいつも期待に応えてくれたが当商品のミンチは量が圧倒的に足らない。味はクリーミーで豆乳鍋を食べているようだ。辛味は強く無い。スーっと食べ始めそのまま盛り上がりなく終わる、無論まずくはない。が今年は良質な坦々系カップ麺を多く食べその中にあり凡としか言いようがない。肉さえもっと存在感が増せば差別化できたのにと思わせる。次作に期待だ。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2



by qu99-2 | 2016-12-30 19:22 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
2016年12月5日全国発売。ボルシチは大好物、期待して購入
日清カップヌードルライトプラス ビーフと野菜のボルシチ_b0360240_12012140.jpg
食べる前に底からよく混ぜる必要あり。上の方と下の方で濃度に差がつきやすいタイプ。味はまぁまぁ。玉ねぎの味が強い。最後に残る味は塩辛さ。ローカロリーが売りのシリーズだが塩分が心配だ。安売りスーパーでもまだ120円台。春先にどっと99円で処分され出す予感がするがどうだろうか。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2


by qu99-2 | 2016-12-25 12:15 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
下記の投稿の通りSRS-X5とiOSの組み合わせでオートパワーオフが機能しない事に遺憾を抱いている。
あれから相当探したが自分の欲しい機能を有するアクティブポータブルスピーカーは現存しない事が判明した。そこで仕方ないのでAndroid端末を導入する事にした。2009年iPhone3GS以来ずっとiOSユーザーだがここにきて初めてAndroidに触ることに。
上の投稿の通り現在iOS端末4台で凌いでいるがあえてリプレースするなら動作がもっさりしてきた7.9インチかと思い、同サイズで予算2万円程度で端末を探す。すると1年落ちのZenPad S 8.0が候補に。イメージ的にAndroidは黒と思っているのでブラックを選択し中古品を買ってきた。まっさきにBluetooth設定を。
SONY SRS-X5オートパワーオフの為ZenPad S 8.0導入_b0360240_20441050.jpg
夢にまで見たHFP/HSPオフの設定画面。曲が終わってタイマーで15分をカウント、誤差1秒以内でX5のパワーが落ちた。今年一番の嬉しい出来事だ。
Androidは母艦がmacだとなかなかフルに機能が使えないようだ。ファイル転送するにしても全てのフォルダが見えない。次はウィンドウズ機を買うしかないのか。最後に買ったwin機は2000年頃のものだったか。ただ仕事では毎日触れているのでAndroid端末に触るような初めて感は無いだろう。たかがスピーカーのオートオフの為ここまで金を突っ込むのも馬鹿な話だが。


SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2


by qu99-2 | 2016-12-24 21:11 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
日清ラ王、ワンランク上のPREMIUMシリーズ第1弾「日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨」を食べる。2016年10月31日全国販売開始、安売りスーパーで税別175円。
日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨_b0360240_16210031.jpg
日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨_b0360240_16205951.jpg
中には5袋、焼豚以外(粉末スープも含め)全て後入れを指定されている。
日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨_b0360240_16210045.jpg
毎度野菜を追加トッピングしている。全体的にまろやか、パンチ力が弱い。海老の味を前面に押し出している感じはない。上品な感じか。冷めるととたんに美味しくなくなる。熱い内の完食必須。175円にしては高級な味だがもっとわかりやすい海老のコク、パンチが欲しかった気がする。ラ王プレミアムシリーズは今後も続くが、このような「上品系」でくるとしたらある意味通常ラ王と差別化されているとも言える。自分の貧乏舌には後者が合っているという事か。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2



by qu99-2 | 2016-12-23 16:33 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)

関戸橋架替工事 2

関戸橋架替工事 2_b0360240_20300087.jpg
関戸橋架替工事 2_b0360240_20300095.jpg
関戸橋架替工事 2_b0360240_20295887.jpg
関戸橋架替工事 2_b0360240_20295976.jpg
関戸橋架替工事 2_b0360240_20295741.jpg
関戸橋架替工事 2_b0360240_20300104.jpg
SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2


by qu99-2 | 2016-12-19 20:45 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)