トリエ京王調布

2017年9月29日グランドオープン、トリエ京王調布へ行ってみる。
b0360240_20404296.jpg

地元としては先日の府中ルシーニュに続いて連続での駅前商業施設オープンだ。府中と調布は急行で一駅、8分の距離だ。



オープンから二日目、初の週末ということでかなりの人出。夕方訪れたがまだ行列がそこかしこに見える。
b0360240_20404391.jpg


ライトオン入り口横の壁面。本物のデニムパンツが貼り付けてある印象的なプロモーション。
b0360240_20404082.jpg
ビルは地下化前の京王線線路上にあるため幅がせまく、通路や陳列も細長い。オープン直後の混雑では人とのすれ違いに支障が出るレベルだったが、落ち着いてこれば問題ないだろう。
b0360240_20404170.jpg
3館に別れて居て、それぞれ主にファッションビル、ビックカメラ、映画と内容が別れている。飲食はどの館にも入っている。調布は古くからの映画の町という側面を持ち、市も観光資源として多いに活用している。そんな調布にもシネコンがようやく出来た。下の写真はその脇の子供たちが遊べるスペース。
b0360240_20404365.jpg
壁面がポップで楽しいお店が多い。
b0360240_20404490.jpg
b0360240_20403987.jpg
b0360240_20403881.jpg
BlueBottle Coffeeに代表するサードウェーブ系、国内でそれにならう猿田彦珈琲も大きな店舗が出店。俳優さんが興した会社とのこと。大きな焙煎機が稼働していた。
b0360240_20403994.jpg
日が暮れるのがすっかり早くなった。人が多く行き交う広場はほんの少し前まで京王線が走っていて南北分断されていた場所だ。府中は高架化された町だがそれと比べ地下化されるとものすごくすっきりするなと月を見上げた時痛感した。
b0360240_20404069.jpg

SONY Cyber-shot DSC-RX100M3



[PR]
by qu99-2 | 2017-09-30 21:20 | SONY RX100M3 | Comments(0)