人気ブログランキング |

ダブルてりやきマックバーガー・トリプルチーズバーガー

マクドナルドでは第1回マクドナルド総選挙なる企画を行なっていた。
ダブルてりやきマックバーガー・トリプルチーズバーガー_b0360240_19461820.jpg
ダブルてりやきマックバーガー・トリプルチーズバーガー_b0360240_19461791.jpg
80年代、日本マクドナルドは強かった。国内の他ハンバーガーチェーンが束になってもマ社1社の売り上げに敵わないという完全な一強状態だったのだ。時は流れ2015年には300億円を越す赤字となったのは記憶に新しい。
そんな事はさておき今回のこの企画、自分はどうせ昼には毎日てりやきマックバーガーを1個食べていたので結局投票可能期間中皆勤投票をしてしまった。1回戦Bブロック、てりは圧勝だった。当然だと思っていたら決勝戦となり緒戦からダブルチーズバーガーが大きくリード、そのまま終了となった。確かにてりを選ばない時は稀にWチーズを注文するので世の大勢の考える事は一緒なのだなと。この試み、集計方法がオープンでない以上詮索しても仕方がない事だが例えばツイッター1票が購入者投票の100分の1だというがそんな事は証明できないだろうし、POSのデータも組み込まれるとあっては公平性の担保は無いに等しい。つまりただの販促キャンペーンなのだが、結果毎日投票する自分が居たのは間違いない。マクドナルドの昨今のイベントとしては大きく成功した部類だろう。
ダブルてりやきマックバーガー・トリプルチーズバーガー_b0360240_19461671.jpg
勝者のみが公約実現となると思っていたら、結局てりもWチーズも対象となった。帰りに両方買ってみる。ちなみに昼には普通のてりを1個食べている。写真は逆さまだがせっかくのセサミバンズを舌で感じたいのでいつもこうして食べている。余談だがセサミの有る無しは味になんの影響もないとされている。厚みの違い(ソースが染み込みやすいものは厚いバンズを使う)をバイトが目で見て判断できる機能的意味合いが強いらしい。トリプルチーズはただでさえパッサパサの肉が増え食べにくい。味はいつも通り。ダブルてりは夜だったからソースが足りなくなってきたのか追加された一枚はほぼ無ソース状態だった。味はいつも通り。てりやきマックバーガーはここ数ヶ月常に70円引き(昼はバリューランチで70円引き、夜でもアプリで単品250円かセット550円でいずれも必ず70円引き)なので、このWてりは「70円追い金しポークパティ1枚増」と同義だ。同じ構図がトリプルチーズにも当て嵌まるがこちらは「ビーフパティ1枚増」だ。豚と牛の差分だけ後者の方が得と言えるのではないだろうか。


SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



by qu99-2 | 2017-02-03 20:24 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)