タグ:レビュー ( 33 ) タグの人気記事

2017年10月2日発売、エースコック タテ型 飲み干す一杯豚まろ味噌ラーメンを食べる。安売りスーパーにて100円。
b0360240_22553312.jpg
蓋をあけると豚骨っぽい匂いが漂う。タテ型だが袋スープ(味噌)が入っている。この袋が豚骨スープの粉まみれになっているのがちょっと気になったが大した問題ではない。
b0360240_22553226.jpg
開封時感じる豚骨臭は味噌を入れると一気に影を潜め裏方に回る。口に入れると当初通常の味噌ラーメンだが、直後に匂いも含め豚骨がしっかり支えている感じ。醤油豚骨系が好みでよく食べるが、味噌豚骨もなかなか良い。麺がもっちりしていて食べ応えがある。具はこの価格帯として普通、特筆すべき点はない。ご飯のお供にぴったりの一品かと思う。

TAMRON 14-150mm F3.5-5.8 Di III Model C001
OLYMPUS OM-D E-M10

[PR]
by qu99-2 | 2017-10-10 23:06 | tam14-150mm F3.5-5.8 | Comments(0)
2017年9月25日(月)全国発売「U.F.O. ガーリックイカスミ」を食べる。ハロウィンの季節にイカスミUFOは例年出てくるが、今年日清が謳う「ハロウィンはみんなでにんにくを吸い尽くせ!」のもとどん兵衛2種とともにこちらも出て来た。
b0360240_13303695.jpg
イカスミ系は写真映えしない。なお今回はパケ写を撮り忘れてしまった。赤唐辛子が黒の中に点在、かなりの量入っている。
b0360240_13091211.jpg
同梱袋はソースひとつ。赤唐辛子などかやく系は最初から麺側に入っているタイプ。

b0360240_13091297.jpg
ちょっと邪道だがキャベツ、もやし、ゆで卵を乗せて食べる。味としてはアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノにイカスミによる魚介感を少し足した感じか。臭みは極めて少なくイカスミにそこを求める人には不満だろうが、一般ユーザーにはこの程度がちょうど良いだろう。個人的にはこの色味が食欲を最後まで削ってくる感じでどうも苦手だ。

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015
OLYMPUS OM-D E-M10


[PR]
by qu99-2 | 2017-10-01 13:35 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)
2017年8月28日(月)発売、日清焼そばU.F.O. 湯切りなし あんかけ中華風焼そばを食べる。安売りスーパーにて118円。結論から言うと美味しさ今年の暫定1位、また過去自分が食べた日清のカップ麺としても美味しさ1位。とにかく店頭で見かけたら購入すべきおすすめ品。
b0360240_18533687.jpg
1年前のエントリーだが今回紹介するあんかけ中華風焼そばより数日前に発売した、New上海オイスター焼そばの昨年バージョンの記事を読んで見ると・・・
味が薄いだのストレート麺は味が絡みにくいだのと文句を言っているが基本「味は美味しい」と書いている。今回の商品はその欠点をちょうど埋めてくる形の商品であり自分にハマるのも納得だ。

b0360240_18533809.jpg
同梱袋は二つ、粉末スープととろみ液、要は水溶き片栗粉だが色的に味が付いてるかと思われる。というかここに味の秘密がありそう。

b0360240_18533720.jpg
当商品はUFO調理時の最大の特徴とも言える「湯切り」を否定した初の商品だ。湯量を「ピッタリ」としつこく記載してある。
b0360240_18533542.jpg
しっかりとした中華出汁ベースに魚介の風味、オイスターソースも入っているか。ストレート麺にも十分絡みつくとろみが過不足ない。低価格帯だが具も悪くない。肉系こそ無縁だが歯ごたえある野菜系はスープとの相性も不満なし。麺は標準の放置時間4分で食べたが、もっと固めの状態の方が「あんかけかたやきそば」感が出ていいかもしれない。

SONY Cyber-shot DSC-RX100M3


[PR]
by qu99-2 | 2017-09-12 19:19 | SONY RX100M3 | Comments(0)
2017年9月4日(月)発売、サンヨー食品サッポロ一番名店の味シリーズ、「青葉 中野本店 東京魚介豚骨醤油」を食べる。
b0360240_18560944.jpg
安売りスーパーにて158円。青葉と言えば拉致監禁暴行被害の件を思い出す人も多いかと思う。コラボカップ麺も過去何度か食べているが、この時期再度出してきた事に何か意味があるのか。確認の為にも購入。
b0360240_18561026.jpg
同封袋は3つ。低価格帯商品なので具のクオリティに期待してはいけない。
b0360240_18561004.jpg
ごく普通だ。今となってはよくある豚骨魚介系カップラーメン。青葉こそがその主流だと言うならば極めて正統とも考えられるが、お店のスープはもう少し豚骨の効いたパンチ力があると思う。麺は少し平べったい透明感のあるもの。青葉の麺と系統は異なるもののこれはこれで美味しい。青葉の再現性という事を意識しなければ普通に美味しいカップ麺であり、白飯と一緒に食べれば幸せになれる商品。

SONY Cyber-shot DSC-RX100M3





[PR]
by qu99-2 | 2017-09-11 19:28 | SONY RX100M3 | Comments(0)
2017年5月22日(月)全国発売 「カップヌードル XO醤海鮮味」を食べる。「合味道」はカップラーメンの意。「世界のカップヌードルサミット2017」と題し海外現地のカップヌードル3品を同時発売、今回はその中のひとつ。ちなみに香港では耐レンジ容器で販売されているそうで水を入れて丸ごとレンチン3分で作る事も可能らしい。無論日本版はその作り方はできない。
b0360240_21011333.jpg
味は色味こそ醤油っぽい茶色だが通常シーフードヌードルと大差なく、普通に美味しい。XO醬は風味付け程度。海鮮系の具が華やかで見た目楽しい。
b0360240_21011343.jpg
当商品に限らずカップヌードルはどれも自分にとって大変塩辛く、スープを最後まで飲むのは躊躇われる。今回の商品は探してまで味わうほどではないがカップヌードルファンなら必食になるのかな。

SONY Cyber-shot DSC-RX100M3



[PR]
by qu99-2 | 2017-09-02 21:22 | SONY RX100M3 | Comments(0)
2017年3月27日(月)全国発売、日清焼そばU.F.O. お好み焼味を食べる。昨年末BIGで販売されていたもののレギュラーサイズだ。
b0360240_20184693.jpg
4袋同梱。はごろもフーズ社製「はごろも舞」糸削りタイプかつお節が特徴的。マヨもわざわざ公式サイトにて「卵黄をたっぷり使用した」と謳われている。
b0360240_20184794.jpg
例のごとく野菜を自前で追加している。
b0360240_20184705.jpg
そもそもソース焼きそばとお好み焼きはそう遠い味ではない。屋台ならば同じ鉄板上に同居できる商材だ。今回も奇をてらうという類の趣ではない。普通に美味しいし、ノーマルUFOにかつ節とマヨかければほぼ再現できるかと思う。

SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
SONY α7II ILCE-7M2

[PR]
by qu99-2 | 2017-08-18 20:30 | FE 55mm F1.8 | Comments(0)
2017年3月13日発売(というかリニューアル)、エースコックのタテ型飲み干す一杯シリーズ「札幌海老味噌ラーメン」を安売りスーパーにて100円で購入。蟹とか海老の味噌汁は大好物だ。期待して購入。
b0360240_21472050.jpg
後入れスープを入れると思ったより赤い。食べてみると結構辛い。
b0360240_21472160.jpg

オフィシャルサイトの説明をよく読むと「風味豊かなえび天、揚げ玉、ねぎ、唐辛子を加えて仕上げました。」とあり、ここでようやく唐辛子が入っている商品だと知る。食べると真っ先に唐辛子の味が舌に来るのにだ。そうきつく無い辛さはすぐに慣れ、その後は海老の風味を感じさせる味噌味がうまい。太麺もスープに合っている。リピートに値する商品だと思うが、味の上で唐辛子をここまで全面に押し出していながら商品パッケージの目につくところにその事について無告知というのは疑問。

SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



[PR]
by qu99-2 | 2017-05-14 22:03 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)
以下の既報の通りほぼ毎日モンテのエクレアを食べている。

それに加え季節限定物や新製品なども食べるわけだがモンテを超えるコスパの商品は、無い。
製パン最大手山崎製パンの商品も時折買うが、「大手の作る味」の範疇を超える事はまずない。
しかしこの春の宇治抹茶シリーズは出来が良くモンテの抹茶系に肉薄する、というか別の道を行く美味しさがあった。

2017年4月1日から同年5月31日まで販売、山崎製パンチルドデザート『PREMIUM SWEETS』
「宇治抹茶シュー(宇治抹茶クリーム&小倉ホイップ)」を食べる。
b0360240_20490938.jpg
重めのクリームが濃厚、抹茶によってコクの奥の深さが強調されている。固めのシュー皮と非常にマッチ。山崎の皮の硬さはこの手のまったりした内容物に合うと再認識した。安売りスーパーで60円強。モンテのシューとほぼ同価格帯だろう。
モンテールと山崎は売上高で50倍くらい違いのある会社だが商材は消費者には同じ売り場の冷蔵庫に入れられている「似たようなもの」だ。
例えば件の山崎の期間限定商品4種「シュー」「ロール」「クレープ」「どら焼き」はモンテのそれを完全になぞっている。色やデザインも似ているが何よりパッケージの形状、つまり商品棚に陳列した際の印象がモンテのそれとそっくりであり、悪い言い方をすると「間違って手に取ってしまう」ケースをも想定しているのではと勘ぐってしまう。
先日の獺祭VS白鶴大吟醸のエントリーでも書いたが、売り場では大手が後追いしてオリジナルを潰しにかかるパターンが多々見られる。自由競争社会では至極真っ当だ。
小売をネット通販が食い、国内ネット通販をアマゾンが喰らう。ここにもステージは違えど購買活動を俯瞰で見ると構図の相似がある。
格差拡大弱肉強食の時代は続く。


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10




[PR]
by qu99-2 | 2017-04-09 21:18 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)
2017年04月05日発売、マクドナルド「グラン」シリーズのクラブハウスを食べる。
同社「ビーフ」のレギュラーメニューとして8年ぶりと謳っているが、エビやらポークに逃げてきた事を強調してしまい逆効果かと思う。

b0360240_16141281.jpg
美味い。一緒にしてハズレがないものばかりが積んであるのだから想像はできていたが期待通りだ。思えばマックの商品で期待通りというのは2000年代で初めてかもしれない。その点でこれは評価できる。

ソースはサウザンドアイランドドレッシング、肉にも野菜にも合うこれまたハズレの無い味がチョイスされている。マックにおいて毎度肩透かしを喰らう主要因として素材のレベルの低さがある。低価格で供するには仕方がないとは言え、広告に写るレタスの新鮮さや肉のジューシーさとはかけ離れたパッサパサの極少量野菜や薄いパティをテキトー(適当ではない)に重ねた実物が出てくる度に、「うん、これぞマック」という負の期待に応えてくれるのは悲しいものだ。しかし今回はトマトもそこそこ厚いしベーコンも味がしっかりしている。パティは牛を感じる上、胡椒もよく効いている。生玉ねぎのカットがふんだんに入っていてシャキシャキ感も有る。。バンズは柔らかめで甘みが強いか。マクドナルドの最新の味として非常に楽しめる一品となっている。

価格490円。アプリクーポン利用で470円、先日楽天カードを更新したらEdy500円分もらえたのでそれで支払う。事実上楽天さんのおごりで食べたわけだが、正直これに490円払うならモスで野菜バーガーを食べた方が満足度は上回ると感じた。390円なら同じ土俵で戦えると思うのだが。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10



[PR]
by qu99-2 | 2017-04-08 16:38 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)

獺祭50 vs 白鶴大吟醸

この二種をよく飲んでいる。
b0360240_18374268.jpg
どちらもよく冷やして飲んでいる。ともに辛味をあまり感じさせないが、白鶴の方がよりまろやか。白鶴大吟醸は獺祭が切り開いた量産大吟醸というジャンルに後乗りしてきた商品かと思われる。旭酒造という小さなメーカーに対し業界最大手が本気出しているわけだから旭はたまったもんじゃないと思う。生産量が違うのだから流通チャンネルもレベルが違うということか、事実獺祭は格安スーパーで見たことが無い。近所のビックカメラ立川で安定して売っているしポイントも付くのでそこで購入しているが完全な定価販売だ。対して白鶴大吟醸はどこでも入手でき2割引き程度で売っている。1mlあたりの定価がそもそも獺祭の方が高い上、白鶴は割引もあるのでコスパは白鶴圧勝だ。正直酔ってしまえば味の差はそうないと思うし、むしろ白鶴の方がうまいと感じる時(一緒に食べるものによって変わる)がある。というわけで獺祭には頑張って欲しい気持ちもあるけど白鶴大吟醸の方が購入ペースが早い。

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015
OLYMPUS OM-D E-M10



[PR]
by qu99-2 | 2017-03-25 18:55 | LEICA DG 15mmF1.7 | Comments(0)