タグ:レビュー ( 27 ) タグの人気記事

2017年3月13日発売(というかリニューアル)、エースコックのタテ型飲み干す一杯シリーズ「札幌海老味噌ラーメン」を安売りスーパーにて100円で購入。蟹とか海老の味噌汁は大好物だ。期待して購入。
b0360240_21472050.jpg
後入れスープを入れると思ったより赤い。食べてみると結構辛い。
b0360240_21472160.jpg

オフィシャルサイトの説明をよく読むと「風味豊かなえび天、揚げ玉、ねぎ、唐辛子を加えて仕上げました。」とあり、ここでようやく唐辛子が入っている商品だと知る。食べると真っ先に唐辛子の味が舌に来るのにだ。そうきつく無い辛さはすぐに慣れ、その後は海老の風味を感じさせる味噌味がうまい。太麺もスープに合っている。リピートに値する商品だと思うが、味の上で唐辛子をここまで全面に押し出していながら商品パッケージの目につくところにその事について無告知というのは疑問。

SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



[PR]
by qu99-2 | 2017-05-14 22:03 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)
以下の既報の通りほぼ毎日モンテのエクレアを食べている。

それに加え季節限定物や新製品なども食べるわけだがモンテを超えるコスパの商品は、無い。
製パン最大手山崎製パンの商品も時折買うが、「大手の作る味」の範疇を超える事はまずない。
しかしこの春の宇治抹茶シリーズは出来が良くモンテの抹茶系に肉薄する、というか別の道を行く美味しさがあった。

2017年4月1日から同年5月31日まで販売、山崎製パンチルドデザート『PREMIUM SWEETS』
「宇治抹茶シュー(宇治抹茶クリーム&小倉ホイップ)」を食べる。
b0360240_20490938.jpg
重めのクリームが濃厚、抹茶によってコクの奥の深さが強調されている。固めのシュー皮と非常にマッチ。山崎の皮の硬さはこの手のまったりした内容物に合うと再認識した。安売りスーパーで60円強。モンテのシューとほぼ同価格帯だろう。
モンテールと山崎は売上高で50倍くらい違いのある会社だが商材は消費者には同じ売り場の冷蔵庫に入れられている「似たようなもの」だ。
例えば件の山崎の期間限定商品4種「シュー」「ロール」「クレープ」「どら焼き」はモンテのそれを完全になぞっている。色やデザインも似ているが何よりパッケージの形状、つまり商品棚に陳列した際の印象がモンテのそれとそっくりであり、悪い言い方をすると「間違って手に取ってしまう」ケースをも想定しているのではと勘ぐってしまう。
先日の獺祭VS白鶴大吟醸のエントリーでも書いたが、売り場では大手が後追いしてオリジナルを潰しにかかるパターンが多々見られる。自由競争社会では至極真っ当だ。
小売をネット通販が食い、国内ネット通販をアマゾンが喰らう。ここにもステージは違えど購買活動を俯瞰で見ると構図の相似がある。
格差拡大弱肉強食の時代は続く。


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10




[PR]
by qu99-2 | 2017-04-09 21:18 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)
2017年04月05日発売、マクドナルド「グラン」シリーズのクラブハウスを食べる。
同社「ビーフ」のレギュラーメニューとして8年ぶりと謳っているが、エビやらポークに逃げてきた事を強調してしまい逆効果かと思う。

b0360240_16141281.jpg
美味い。一緒にしてハズレがないものばかりが積んであるのだから想像はできていたが期待通りだ。思えばマックの商品で期待通りというのは2000年代で初めてかもしれない。その点でこれは評価できる。

ソースはサウザンドアイランドドレッシング、肉にも野菜にも合うこれまたハズレの無い味がチョイスされている。マックにおいて毎度肩透かしを喰らう主要因として素材のレベルの低さがある。低価格で供するには仕方がないとは言え、広告に写るレタスの新鮮さや肉のジューシーさとはかけ離れたパッサパサの極少量野菜や薄いパティをテキトー(適当ではない)に重ねた実物が出てくる度に、「うん、これぞマック」という負の期待に応えてくれるのは悲しいものだ。しかし今回はトマトもそこそこ厚いしベーコンも味がしっかりしている。パティは牛を感じる上、胡椒もよく効いている。生玉ねぎのカットがふんだんに入っていてシャキシャキ感も有る。。バンズは柔らかめで甘みが強いか。マクドナルドの最新の味として非常に楽しめる一品となっている。

価格490円。アプリクーポン利用で470円、先日楽天カードを更新したらEdy500円分もらえたのでそれで支払う。事実上楽天さんのおごりで食べたわけだが、正直これに490円払うならモスで野菜バーガーを食べた方が満足度は上回ると感じた。390円なら同じ土俵で戦えると思うのだが。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10



[PR]
by qu99-2 | 2017-04-08 16:38 | M.zuiko 17mm F1.8 | Comments(0)

獺祭50 vs 白鶴大吟醸

この二種をよく飲んでいる。
b0360240_18374268.jpg
どちらもよく冷やして飲んでいる。ともに辛味をあまり感じさせないが、白鶴の方がよりまろやか。白鶴大吟醸は獺祭が切り開いた量産大吟醸というジャンルに後乗りしてきた商品かと思われる。旭酒造という小さなメーカーに対し業界最大手が本気出しているわけだから旭はたまったもんじゃないと思う。生産量が違うのだから流通チャンネルもレベルが違うということか、事実獺祭は格安スーパーで見たことが無い。近所のビックカメラ立川で安定して売っているしポイントも付くのでそこで購入しているが完全な定価販売だ。対して白鶴大吟醸はどこでも入手でき2割引き程度で売っている。1mlあたりの定価がそもそも獺祭の方が高い上、白鶴は割引もあるのでコスパは白鶴圧勝だ。正直酔ってしまえば味の差はそうないと思うし、むしろ白鶴の方がうまいと感じる時(一緒に食べるものによって変わる)がある。というわけで獺祭には頑張って欲しい気持ちもあるけど白鶴大吟醸の方が購入ペースが早い。

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015
OLYMPUS OM-D E-M10



[PR]
by qu99-2 | 2017-03-25 18:55 | LEICA DG 15mmF1.7 | Comments(0)
2017年3月6日全国発売、「日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺」を食べる。
b0360240_20384039.jpg
安売りスーパーで176円、ラ王含めこのクラスのカップ麺の標準的な価格。ピリ辛を謳う商品の多くは赤色を主としたカラーリングが多い中マイティフロッグカラーで出てきた。

b0360240_20384023.jpg
例によって野菜、肉、海苔など自前追加。標準同梱の卵はふわっとしていて他に類をみないし、青梗菜の歯ごたえもしっかり残っている。極彩色が印象的なカップ内景色で、卵の黄色、青梗菜の緑、ラー油の珠が目に眩しく飛び込んでくる。自前のもやしなどの色味が地味に見えること。辛さはきつくない。酸味も弱めだ。後入れスープは封を切った瞬間ごまの香りがする。細い麺はこのスープに合っている。

味は名古屋あんかけパスタの味だ。卵は十分入っているので赤ウィンナーを入れたらよりリアルかと思う。

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
SONY α7II ILCE-7M2

[PR]
by qu99-2 | 2017-03-19 21:00 | FE 24-70mm F4 | Comments(0)
ドロキア・オラシイタのPABLO看板メニュー「焼きたてチーズタルト ミディアム」を食べる。ここで言うミディアムは固さのオプションで、他にレアがある。
b0360240_20282405.jpg
2014年に新宿駅構内にオープンして以来、時折買って帰るというパターンが続いている。工場から作ったものが順次箱詰めされ売り場に積んである。あとは店員さんが紙袋に入れて売りさばくだけの販売方法。行列も落ち着き今では数分並べば購入できる。また当方の地元立川にも一件出来てより身近になったとも言えるお店。

ネット口コミ戦略がとてもうまくいっており、見た目の可愛さ、お手頃価格など好材料を揃え、関西から始まった店舗は3年を待たずして国内は勿論アジア圏にも広がっている。

レモンの爽やかな香りとともに口に入れてすっと溶けて無くなる。濃厚な感じは一切なし。15センチホールが850円。一人一個すぐ食べ切れる。
いま新宿高島屋ではルタオの販売も行っており買いに行こうか迷ったが手軽な駅構内のこちらで済ませた。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10



[PR]
by qu99-2 | 2017-02-11 20:57 | M.zuiko 25mm F1.8 | Comments(0)
サンヨー食品の旅麺 会津・喜多方 魚介醤油を食べる。
b0360240_19271433.jpg
安売りスーパーで89円。高いとこでも100円程度で購入できる比較的低価格なシリーズ。
b0360240_19271510.jpg
毎度野菜と肉を追加。ポッカレモンをふりかけて食べる。
煮干しの味がしてうまい。柑橘系に合う。
麺がカップうどんのような太めの麺で柔らかい。どんどん水分を吸ってぶよぶよになるタイプ。
最近は放置時間を長くして楽しむ方も多いが、そういった方にもいいかもしれない。
煮干し系醤油はこの価格帯のものでもハズレがなく安心感がある。

SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



[PR]
by qu99-2 | 2017-02-10 19:41 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)
マクドナルドでは第1回マクドナルド総選挙なる企画を行なっていた。
b0360240_19461820.jpg
b0360240_19461791.jpg
80年代、日本マクドナルドは強かった。国内の他ハンバーガーチェーンが束になってもマ社1社の売り上げに敵わないという完全な一強状態だったのだ。時は流れ2015年には300億円を越す赤字となったのは記憶に新しい。
そんな事はさておき今回のこの企画、自分はどうせ昼には毎日てりやきマックバーガーを1個食べていたので結局投票可能期間中皆勤投票をしてしまった。1回戦Bブロック、てりは圧勝だった。当然だと思っていたら決勝戦となり緒戦からダブルチーズバーガーが大きくリード、そのまま終了となった。確かにてりを選ばない時は稀にWチーズを注文するので世の大勢の考える事は一緒なのだなと。この試み、集計方法がオープンでない以上詮索しても仕方がない事だが例えばツイッター1票が購入者投票の100分の1だというがそんな事は証明できないだろうし、POSのデータも組み込まれるとあっては公平性の担保は無いに等しい。つまりただの販促キャンペーンなのだが、結果毎日投票する自分が居たのは間違いない。マクドナルドの昨今のイベントとしては大きく成功した部類だろう。
b0360240_19461671.jpg
勝者のみが公約実現となると思っていたら、結局てりもWチーズも対象となった。帰りに両方買ってみる。ちなみに昼には普通のてりを1個食べている。写真は逆さまだがせっかくのセサミバンズを舌で感じたいのでいつもこうして食べている。余談だがセサミの有る無しは味になんの影響もないとされている。厚みの違い(ソースが染み込みやすいものは厚いバンズを使う)をバイトが目で見て判断できる機能的意味合いが強いらしい。トリプルチーズはただでさえパッサパサの肉が増え食べにくい。味はいつも通り。ダブルてりは夜だったからソースが足りなくなってきたのか追加された一枚はほぼ無ソース状態だった。味はいつも通り。てりやきマックバーガーはここ数ヶ月常に70円引き(昼はバリューランチで70円引き、夜でもアプリで単品250円かセット550円でいずれも必ず70円引き)なので、このWてりは「70円追い金しポークパティ1枚増」と同義だ。同じ構図がトリプルチーズにも当て嵌まるがこちらは「ビーフパティ1枚増」だ。豚と牛の差分だけ後者の方が得と言えるのではないだろうか。


SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



[PR]
by qu99-2 | 2017-02-03 20:24 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)
先のエントリーで巨額インサイダー疑惑でおなじみと書いているが、その後2016年末に嫌疑が晴れた神戸物産率いる「業務スーパー」の「お徳用生ラーメンしょうゆ味」を紹介する。
b0360240_19541880.jpg
ここ数年メインの家食ラーメンとして常食しているがコスパが良い。自分が抱く「町のラーメン屋が600円くらいで出すラーメン」と同レベルの味を簡単に得られてしまうのでますます捨てがたい商品だ。
b0360240_19541636.jpg
3食分の麺とスープが入って122円。うちには調理器具は一切無いので全てレンチンで対処する。
b0360240_19541602.jpg
上の状態で吹きこぼれないよう何回かに分けてレンジアップ。スープを溶かして下のような状態。
b0360240_19541778.jpg
これに同じくシリコンスチーマー内にもやしとキャベツ、豚肉を突っ込み、エッグボイラーに生卵を入れて一緒くたにしてレンチン。これらをラーメン上にぶちまけ海苔を振って画像1枚目の状態となる。例えばこの日は、もやし&キャベツ33円程度、豚肉80円程度、卵26円程度。海苔5円程度。計約185円、税込で約200円と言ったところか。豚肉はチャーシューの時もあるがチャーシューの方が安くあがる。これに軽く黒胡椒すると肉が引き立ち景色がガラリと変わる。またしょうゆ味の他、塩、味噌もあるので気分で購入している。夏は塩味を冷やしキムチを大量に入れて食べてりしている。

カップ麺と違い賞味期限が短いので気をつけなくてはいけないが、即席麺とはクラスの違いを感じさせるラーメンが気軽に楽しめる。自分がカップ麺を食べる時は洗い物が面倒な時ということだ。ネット上で調べると神戸物産「LA」という表記や書いてある電番から製造が「はつかり麺株式会社」というところであると分かるそうだ。この価格をキープするのは大変かとは思うが頑張って欲しい。

[PR]
by qu99-2 | 2017-01-26 20:25 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)
2014年から売っているロングセラーの定番商品、日清の麺ニッポン 八王子ラーメンを食べる。
b0360240_21042686.jpg
b0360240_21042572.jpg
もやし、白菜、半熟卵を追加している。特徴であるうっすら張る油や後入れの乾燥玉ねぎが見える。麺は細い。チャーシューは薄いが肉感を感じさせる。
今でも安売りスーパーでさえ176円だ。他者の高級カップ麺と同等の価格帯。発売から3年経ってこの状態は本当に異例。味はいたって普通の醤油ラーメンだがこの安定感こそが求められているのだろう。これと白飯の組み合わせは今日のように冷える夜にはぴったり。あっという間に完食、スープまで完飲してしまったその時「客の60%程度がおいしいと思ってくれればそれで良い」という日高屋の神田氏の言葉が真っ先に頭に浮かんだ。

SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2



[PR]
by qu99-2 | 2017-01-24 21:23 | FE 28mm F2.0 | Comments(0)